人材育成のための社員研修会社を徹底リサーチ!

管理者研修おすすめ3選【一般社員向けコース編】

利用者からの評価の高い、おすすめの一般社員向け研修として、「社員教育研究所」「リクルートマネジメントソリューションズ」「日本コンサルタントグループ」の研修について、その概要や特徴をまとめました。

「本当に役立つ社員研修会社ベスト5」はこちらから>>

一般社員向けのおすすめ研修会社

【アービンジャーインスティチュート】

アービンジャーインスティチュートが手がける「『箱』choiceセミナーベーシック」は、年齢や立場に関係なく意識改革できるプログラムです。全世界でベストセラーとなった同研究所の著書「自分の小さな『箱』から脱出する方法」の内容を身につけることができます。

他人のことまで気が届かず、自分の仕事で頭がいっぱいになっているような社員にはうってつけ。もちろん、そうではない社員にも何らかの気づきを与えてくれるセミナーです。この研修は日帰りで受講することができるので、長く仕事の妨げとなることなくマインド改革の時間を設けることができます。

【リクルートマネジメントソリューションズ】

リクルートマネジメントソリューションズが手がける一般社員向け研修(「アセスメント・サーベイ」)は、新人・若手の早期戦力化と人材能力開発を目的としています。新人社員研修をはじめとした、いわゆる教育・研修というよりも、適性検査に近く、昇進・昇格・職掌転換の際の指標として活用することを想定してつくられています。

性格的・能力的適性を3つの職務タイプ別に測定。測定結果は、全国の受検者間で比較することができるので、「競争心を煽りながら研修をうけさせられる」と好評。また、測定結果のフィードバックにより、受検者の自己理解を促進させることも可能です。

【日本コンサルタントグループ】

日本コンサルタントグループが手がける一般社員向け研修(「若手社員基礎研修」)は、チームメンバーとして仕事に取り組む社員の育成を図る社員教育研修で、その内容は新人社員研修に近いものとなっています。

この研修を受講することで、「本人の目標設定ができていない」「仕事が個人本位で、周囲とのリレーションがとれていない」といった基礎的な問題点を解決することができます。ただし、2日間のコースのため時間に限りがあるので、学んだことを行動として定着させるためには、フォローアップ研修を別途受講することをおすすめします。