人材育成のための社員研修会社を徹底リサーチ!

管理者研修おすすめ3選【上級管理者向けコース編】

おすすめの人材育成研修として、「ビジネスグランドワークス」「社員教育研究所」「リクルートマネジメントソリューションズが手がける、上級社員(部長・部門長クラス)向け研修の概要や特徴をまとめました。

「本当に役立つ社員研修会社ベスト5」はこちらから>>

上級管理者におすすめの研修コース

【ビジネスグランドワークス】

ビジネスグランドワークスが開催する上級社員向け研修(「問題解決思考力解決コース」)は、部長や部門長といった会社の上級管理職に特に求められる力、「問題解決能力」を高めることに特化した管理者研修です。

問題解決能力を高めるためには、その前提となる「論理的思考力」を強化する必要があります。

そこでこの研修では、まずは事例研究を通じて、考えること(インプット)と書くこと(アウトプット)を繰り返し反復します。

このようにして論理的思考力を強化した上で、いよいよ自分の会社や部門を対象に課題発見・解決作業をするという、ステップ・バイ・ステップの研修プロセスが特徴的です。

【社員教育研究所】

社員教育研究所が手がける上級社員向け研修(「問題解決パワーアップ」)は、合宿中の5日間、受講者にとにかく「考える」ことを要求します。

「会社が抱える問題点とは何か?」「その問題点は本質を言い当てているか?」「問題点に対する解決策にはどんなものがあるのか?」――。

こうした思考の深堀りによって、①物事の本質を見抜く力、②具体的な目標を立てる力、③解決策を瞬時に導き出す力などを養うことを目指します。

「考える習慣」を身につけることは、一流のビジネスマンになるための必須条件であることを思えば、業界・業種の別を問わず、あらゆる会社の管理者におすすめできる研修だといえるでしょう。

【リクルートマネジメントソリューションズ】

リクルートマネジメントソリューションズの上級社員向け研修(「第8の習慣 リーダーシップ」)は、「7つの習慣」でお馴染みの会社、フランクリン・コヴィー・ジャパンが提供する管理者研修です。

この研修では、部下のマネジメントから組織運営にいたるまで、リーダーに必要な要素を網羅的に学ぶことができます。

そのため、リーダーシップについて、一から体系的に学びたいという受講者にふさわしい研修といえるでしょう。

また、受講後および6ヶ月後に、360度オンラインサーベイによって効果測定することができます。