人材育成のための社員研修会社を徹底リサーチ!

産業能率大学総合研究所の研修の特徴と口コミ・評判

日本産業界の近代的なマネジメントの発展を支えてきた、産業能率大学総合研究所の各種人材育成施策をご紹介します。

産業能率大学総合研究所の口コミ評価

  • 「社内でも開催している研修と連動させて、利用しています。社員からは、スキルを体系的に身につけられることや、他社の人とも交流できるので有意義だ、と好評。
    また、受講後は、メーリングリストで内容を社員で共有しているので、自分が参加した以外の研修内容も補完しています」
  • 「グローバルに活躍できる人材を育成するためには、若手社員を早い時期から幅広く教育する必要があると考え、研修を受講しています。
    それまでは『会社のルールだから』とすぐに逃げがちだった社員たちが、いまでは『どうしたら解決できるか』と考えるようになりました」
  • 「昇格制度と連動させ、昇級後には通信教育講座の新任管理職研修用講座をうけてもらっています。マーケティングの基礎編から戦略面の応用編まで、役職に応じて受講する講座を選定。
    その効果で、さらにキャリアアップを目指そうとする意識が若手を中心に芽生えています」

日本初の経営コンサルティングを実施

1925年に創立された「産業能率大学総合研究所」は、日本産業界の黎明期から続く日本有数の研修・コンサルティング機関として、多くの企業で社会人教育を担ってきました。

人材開発プログラムの開発や実施はもちろん、人材活用や組織改革のためのあらゆる制度の構築、経営を形づくる各要素とシステム、経営課題を解決する的確なソリューションなどを提供しています。

なお、本研究所による「新入社員の会社生活調査」「新入社員の理想の上司ベスト10」のアンケート結果は、マスコミでも取り上げられることが多く、世相を反映するものとして注目されており、目にした方も少なくないのではないでしょうか。

対象人材に応じた豊富な研修内容 「産業能率大学総合研究所」は、創立80年以上。長い歴史に培われてきたノウハウを生かし、企業、個人を問わず、的確かつ効果的な人材育成施策を提供しています。

受講スタイルには、個人向けの通信講座から企業向けの通信研修・集合研修まで、希望者に合った受講方法を選ぶことが可能。

研修プログラム、コースも豊富で、「経営人材・次世代リーダー育成」「管理者育成」「中堅社員の能力開発」「内定者・新入社員の育成」ほか、対象となる人材に応じて、多彩な内容が盛り込まれています。

日本中7ヶ所に事業拠点を設置

産業能率大学総合研究所は、東京・西日本・中部・東日本・中国・九州・東北の全国7ヶ所に事業拠点を設置し、各種人材研修を開いています。

各事業所の担当エリアは以下の通り。

「東京事業部(第1普及・第2普及・第3普及事業部)」
東京都世田谷区 東京都、神奈川県を担当。

「西日本事業部」
大阪府大阪市 大阪府、滋賀県、京都府、奈良県、和歌山県、兵庫県、徳島県、高知県、島根県、鳥取県を担当。

「中部事業部」
愛知県名古屋市 愛知県、静岡県、三重県、岐阜県、福井県、石川県、富山県を担当。

「東北事業センター」
宮城県仙台市 宮城県、青森県、秋田県、岩手県、山形県、福島県を担当。

「東日本事業部」
東京都中央区 埼玉県、千葉県、山梨県、群馬県、栃木県、茨城県、新潟県、長野県、北海道を担当。

「中国事業センター」
広島県広島市 広島県、岡山県、香川県、 愛媛県を担当。

「九州事業センター」
福岡市中央区 福岡県、佐賀県、長崎県、熊本県、大分県、宮崎県、 鹿児島県、沖縄県、山口県を担当。