人材育成のための社員研修会社を徹底リサーチ!

社員研修の特徴・種類

2000年創業、東京・銀座に本社を構え、大阪、名古屋、にも支社を展開する社員教育・研修会社、株式会社リンクアンドモチベーションについて述べていきます。

「モチベーションエンジニアリング」を掲げる研修会社

東証一部上場企業で、研修会社の中でも比較的規模の大きな会社となっています。
また、グループ内にはパソコンスクールとして知名度の高いアビバをはじめ、学習塾や学生支援のための会社も擁しています

リンクアンドモチベーションでは、「モチベーションエンジニアリング」という名称で社員研修事業を実施。
これは、働く「人」や「組織」に活力を与えるための、リンクアンドモチベーション独自のテクニックの総称として用いられています。

人を変革するという活動を、確実に成果に結びつけるという信念のもと、「経営学」や「社会学」、「心理学」といった学術分野の要素を幅広く盛り込んでいるとのことです。

階層別とテーマ別の研修プログラムを用意

モチベーションエンジニアリングの研修では、楽しみながら学ぶことを目指し、「教える」のではなく「気づかせる」手法で指導に取り組んでいるようです。

研修プログラムは、階層別とテーマ別がそれぞれ複数用意されており、依頼者側が必要に応じて選ぶ方式となっています。

【階層別】

  • Platon シリーズ(上級管理職向け)
    ・上級管理職リーダーシップ開発
  • Lincoln シリーズ(管理職向け)
    ・ミドルマネジメント役割理解
    ・タイプ別コミュニケーションスキル向上
    ・本質的指導力向上
    ・マネジメントサーベイフィードバック
  • Columbus シリーズ(若手~中堅社員向け)
    ・自立・協働スタンス開発
    ・キャリアデザイン
    ・リーダーシップ開発
    ・メンバーシップサーベイフィードバック
  • Darwin シリーズ(新入社員向け)
    ・ビジネススタンス開発
    ・ビジネスマナー習得
    ・ビジネススタンスフィードバック

目的別

  • Galileo シリーズ(「自分力」強化)
    ・セルフモチベーションコントロールスキル向上
  • Ryoma シリーズ(「対人力」強化)
    ・タイプ別コミュニケーションスキル向上(セールス)
    ・説得力向上
    ・アクトレーニング
  • Einstein シリーズ(「対課題力」強化)
    ・思考技術習得
    ・洞察力強化
    ・マインドマップ「発想術」・「計画術」・「会議術」

なお、ホームページ上では、費用や合宿/通学の区別などの記載は特になく、詳細は要問い合わせとなっています。