人材育成のための社員研修会社を徹底リサーチ!

サードプレイスの研修の特徴と口コミ・評判

2010年に設立されたサードプレイスは、人を育てる力を重視している研修会社。ここでは、研修・コンサルティング事業を展開するサードプレイスの概要をまとめています。

サードプレイスの社員研修の口コミ

サードプレイスの研修は、社長をはじめとした経営トップからの依頼が多いことが特徴のひとつ。これは、それだけ研修内容が効果的である、という裏返しではないでしょうか。

そんなサードプレイスの口コミの一例を紹介しますので、研修選びの参考にしてください。

  • 「中堅社員の意識向上を目的に、研修を依頼しました。講師の年齢が中堅社員と同年代だったこともあり、『同世代なのに、自分にはない視野を持って課題を指摘していた』ことが大きな刺激だったようです。
    そのおかげで中堅社員の意識も変わり、今では参加社員の多くが管理職に昇進しています。
    『社員が社員を教える、指導する』という意識・社風を、研修でうまく落とし込んでくれたからだと思います」

サードプレイスが選ばれる3つの理由

幾多の企業研修会社が林立するなか、サードプレイスが多くの企業から支持をうけているのには、おもに3つの理由があります。

<理由その1>受講生が主役の研修プログラム

企業研修では、知識の詰め込みに近いがんじがらめのプログラムを実践するケースが多くみられます。サードプレイではカリキュラムが盛りだくさんといった研修を敬遠し、余裕をもったプログラミングを設定。受講者が無理なくスキルを修得できるようサポートしています。

決して、情報量の多さ=いい研修プログラムではありません。受講生が刺激を受け、人材成長をサポートできてこそ、質の高い、いい研修プログラムといえるでしょう。

<理由その2>対応力がある研修プログラム

クライアントごとに対応できる研修プログラムが特徴です。

研修をうける企業のニーズにあわせて、講師が一元的にサポートするため臨機応変にさまざまな要望に対応できます。

<理由その3>優れた講師力

プログラム内容が優れていても、やはり高い講師力は不可欠。

サードプレイスでは、研修での効果を引き上げるために最適なプログラムを作成できる、経験豊富な講師陣が揃っています。

このように、受講者目線に立った、受講者重視の姿勢が、評判の高さの裏付けになっているのではないでしょうか。

また、社員教育研修選びにおいては、各社の研修内容を比較してみることも大切ですので、サードプレイスの「社員研修の特徴・種類」ページなどもあわせてご覧ください。